手話典 「ベビーサイン」コンテンツを提供開始

[お知らせ]
2008年3月6日
報道関係各位


株式会社エアフレイム
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
手話典で「ベイビーサイン」をサービス開始
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.shuwaten.jp

株式会社エアフレイム(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大浦 清、以下エアフレイム)は、株式会社Loux(ルークス)(代表取締役 大西清、山形市松栄一丁目3-8)と共同運営する「 手話動画辞典サイト 手話典(しゅわてん)」でNPO法人ベビーサイン協会(理事長:吉中みちる 兵庫県神戸市中央区東町123-1 貿易ビル9F)からコンテンツ提供を受け、「ベイビーサイン約70語」のコンテンツサービスを開始しました。閲覧料月額315円です。全国のベイビーサイン教室の検索は無料です。

「手話典(しゅわてん)」は、手話だけに留まらず、「Global Communications Barrier-free Services」をテーマに様々なコミュニケーション方法を提案し、たくさんの人たちに利用してもらうことを目的にコンテンツの運営を行っています。ジェスチャーは文化的知識の影響が少なく、ジェスチャーの方が、より原始的なコミュニケーション手段と言えます。「Global Communications Barrier-free Services」というテーマで、ジェスチャーによるコミュニケーション方法が普及することで、世界中の人々のコミュニケーションレベルがより高まるかもしれないと考えています。

詳しくはこちら
http://www.shuwaten.jp

NPO法人ベビーサイン協会に関する詳しい情報はこちら
http://www.babysigns.jp/

■ベイビーサインとは
「この子、何を伝えたいんだろう?」
小さな赤ちゃんが一生懸命語りかける姿を見て親なら自然と持つ疑問です。そんな疑問を解決するのがベビーサインです。まだしゃべれない赤ちゃんと手話を使ってコミュニケーションをとるこの方法は、アメリカの心理学者リンダ・アクレドロ博士とスーザン・グッドウィン博士によって研究が始められました。90年代の半ばころ、話し言葉の習得にも役立つという研究結果が出て以来、アメリカやイギリスでは保育所でベビーサインを取り入れるところが出てきたり、母親達の集まるサークルが出来たりベビーサインは新しい育児方法としてその地位を確立してきました。日本でもリンダ博士とスーザン博士の著書が翻訳され、ベビーサインで実際に子育てをした日本の母親の本が出版されるなどし、大きな反響を呼んでいます。でもなぜここまでベビーサインは支持されてきたのでしょう?それはなんといっても赤ちゃんと会話ができた時の「感動」です。
※引用元 NPOベビーサイン協会
http://www.babysigns.jp/

ベビーサインの4つの特徴
1.親子の絆がとても深まる
2.話し言葉の習得に好影響がでる
3.育児が少し楽になる
4.赤ちゃんの健康と安全に役立つ

■サイト概要
福祉の「質の向上」が望まれ、「聴覚障がい者の安心・安全」へ向けて、手話への関心が益々高まる中、モバイルを活用した「弱者に光を当てた」画期的なサイトです。
具体的には、手話単語3000語以上の手話動画を収録した手話単語辞典「手話典」、手話読み取り力が身に付く[手話トレ]、指文字ひらがな~アルファベットまで検索できる「指文字辞典」、手話の歴史などを学べる「手話豆知識」、手話に関する各種情報を幅広く提供するサイトです。


■登録ディレクトリ
PCサイト
http://www.shuwaten.jp

iモードの場合 ※
『i Menu → メニュー / 検索 → 働く / 住む / 学ぶ → STUDY / 資格【手話典】』

EZwebの場合 ※
『公式サイト一覧 →仕事 / 学習 → 仕事 / 資格 → 【手話典】』

各月額利用料 300円 (税込315円)

■■本件に関するお問い合わせ先

株式会社エアフレイム お問い合わせ窓口
E-mail:shuwaten@airframe.co.jp

手話典についての印刷用データはこちらDownload file

------------------------------------------------------------------
■株式会社エアフレイム URL:http://www.airframe.co.jp/
■手話典 エアフレイムサイト
 URL: http://www.airframe.co.jp/products/archives/000201.html
------------------------------------------------------------------


株式会社エアフレイム 会社概要
エアフレイムは「画面と場面をデザインする」をテーマに、「モニターコンテンツの制作」と「コンテンツのアライアンス事業」をてがけています。







※「iモード」及び「i-mode」はNTTドコモの登録商標です。
※EZwebはKDDI株式会社の登録商標です。