★★ AIR 開発日記 No.3 ★★

こんにちは AIR開発担当、AIR Labの水越です。


★★ AIR 開発日記 No.1 ★★」で着手したと行っていたMpviePlayerが完成しました!!


1.プレーヤーのスキンを自由に変更出来るMoviePlyer
2.複数動画を複数の画面で一辺に流せるMoviePlyer


の2種類です。


2の方は、同僚に「こんなのあったら面白いっ」と意見を頂き作ってみたものです。
近々、公開するかも?!




AIR Lab 水越






Adobe AIRとは、Adobe Systemsによって開発された、オフラインのデスクトップ環境でリッチインターネットアプリケーション(RIA)を実行可能にするアプリケーションランタイムの名称です。

Adobe AIRは特定のOSに依存しないアプリケーションランタイムで、HTMLやCSSをはじめ、JavaScript、Flash、Flex、Ajaxなどの技術と組み合わせることによって、デスクトップ上でRIAを構築することができます。

エアフレイムは今後AIRの開発を積極的に行っていきます。今秋にはAIRで開発した映像制作ツールを現場投入予定です。