★★ AIR 開発日記 No.2 ★★

こんにちは AIR開発担当、AIR Labの水越です。




AIRだけでなく、開発を進めていくと色々つまずいたりします・・・


ということもあって、AIRの開発中に出たエラーやつまづいてしまったところについて、記録に残しておこうと思います。


こんなこともAIRの開発の情報としてたくさん残していけば、みなさんの役にも立つかと。






今日はこんなんでつまづいてしまった・・・。




1152: 継承した定義 flash.display:DisplayObject.root (名前空間 public) にコンフリクトが存在します。




ただ単に、"root" と言う変数を自分で宣言していて、それが既に継承した所に既に存在していて、変数がかぶっている・・・
と言う事で、"root"を"_root"に直せば、それでOK!






AIR Lab 水越






Adobe AIRとは、Adobe Systemsによって開発された、オフラインのデスクトップ環境でリッチインターネットアプリケーション(RIA)を実行可能にするアプリケーションランタイムの名称です。

Adobe AIRは特定のOSに依存しないアプリケーションランタイムで、HTMLやCSSをはじめ、JavaScript、Flash、Flex、Ajaxなどの技術と組み合わせることによって、デスクトップ上でRIAを構築することができます。

エアフレイムは今後AIRの開発を積極的に行っていきます。今秋にはAIRで開発した映像制作ツールを現場投入予定です。